2020
8/7 up

Powered by CREATORS BANK

コンテスト情報の掲載

第4回サンゲツ壁紙デザインアワード

募集中
2020年09月18日〆

第4回サンゲツ壁紙デザインアワード

サンゲツは、住宅、商業施設、オフィス、ホテル、医療福祉施設など、さまざまな空間で使われるインテリア素材を提供し、人々が空間をデザインするよろこびをお届けしてきました。単にインテリア素材を供給するのではなく、人々がそのインテリア素材を使い、デザインし、その空間で楽しみ、安らぎを得ること。それがサンゲツの社会での役割と考え「Joy of Design デザインするよろこびを」をブランドコンセプトに掲げ、豊かな生活文化の創造を目指しています。
その企業活動の一環として、2017年に『サンゲツ壁紙デザインアワード』を立ち上げました。
みなさまの応募作品からまだまだ広がる壁紙の可能性を実感し、今年も『第4回サンゲツ壁紙デザインアワード』を開催します。

募集内容
『壁紙』
テーマ
[テーマ] 『Joy of Design 』
[課 題] 『Joy of Design』をテーマに「壁紙」というプロダクトの特性をふまえ、「誰が何をしてどのように過ごすための空間か?」を想定し、壁紙をデザインしてください。
・大 賞(1点):100万円
・優秀賞(1点):50万円
・入 賞(3点):各20万円
応募開始日
2020年07月01日(水)
応募締め切り
2020年09月18日(金)
応募方法
詳細は公式WEBサイトおよび応募要項を必ずご覧ください。
参加資格
企業、団体、個人、グループ、年齢、性別、職業、国籍等の一切を不問とします。
※一次審査を通過した場合、最終審査ならびに同日開催のセレモニー(結果発表、表彰式)へのご参加をお願いします(12月中旬東京にて開催予定)。
審査方法
〈一次審査〉
提出物による審査(10月初旬予定)

〈最終審査〉
一次審査通過者によるプレゼンテーション審査(12月中旬東京にて開催予定)
※最終審査は、一次審査通過者(ファイナリスト)のみ対象となります。
※最終審査の実施方法・詳細につきましては、個別にご連絡をさせていただきます。
審査員
・谷山 直義(株式会社NAO Taniyama & Associates代表取締役社長、クリエイティブディレクター)
・植原 亮輔(株式会社キギ代表、クリエイティブディレクター・アートディレクター)
・安東 陽子(安東陽子デザイン代表、テキスタイルデザイナー・コーディネーター)
・安田 正介(株式会社サンゲツ 代表取締役 社長執行役員)※審査委員長
結果発表日
最終審査結果:2020年12月中旬予定
主催
株式会社サンゲツ
応募先・
お問い合わせ
E-Mail:info@sangetsu-award.jp
株式会社サンゲツ サンゲツ壁紙デザインアワード事務局

利用規約

[注意事項]
・応募作品は、次のものに限ります。
①応募者のオリジナルのもの
②国内外で未発表のもの
③同一または類似の作品の存在がないもの
④公序良俗その他法令の定めに反さないもの
⑤第三者の知的財産権等の権利を侵害する可能性のないもの
・応募作品及び提出資料(に使用するイラストや画像)が上記①~⑤に違反することが判明した場合、受賞結果発表後であっても受賞を取り消す可能性があります。さらに、当該違反に関連した紛争については、応募者が責任を持って解決することとし、主催者は一切の責任を負いません。
・受賞作品については、知的財産権等の権利(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)は主催者に帰属するものとし、応募者は著作者人格権を行使しないものとします。その権利の対価は、受賞賞金をもって充てるものとします。
・受賞作品以外の応募作品については、知的財産権等の権利は応募者に帰属します。ただし応募者は、主催者が、本アワードに関連する目的のために、応募作品を複製、公衆送信、発表、展示等して無償で利用することを承諾します。
・応募開始から受賞結果発表の期間は、作品を他のコンテストや、コンペティションへ二重応募することは認められません。また、主催者の同意なしに他に公表しないものとします。
・応募作品の管理については万全の注意を払いますが、天災、その他の不慮の事故に基づく破損、紛失について主催者は一切の責任を負いません。
・応募作品は返却いたしません。必要な場合はあらかじめ複製をしておいてください。
・未成年の方については、受賞した場合に親権者の同意書が必要となります。