2022
9/29 up

Powered by CREATORS BANK

コンテスト情報の掲載

2027年国際園芸博覧会 ロゴマーク公募

これから
2022年10月20日〜

2027年国際園芸博覧会 ロゴマーク公募

一般社団法人2027年国際園芸博覧会協会は、2027年国際園芸博覧会の開催に向けて、
博覧会の周知と更なる機運の醸成を目的として、博覧会を象徴するロゴマークを広く一般より公募します。

KEY WORD(2027年国際園芸博覧会で伝えたいこと)
●植物の文化・資源を通じて、明日の日本・地球を考える。
●植物が持つチカラに、幸せの実感と未知なる可能性を見出す。
●文化・産業が持つ知恵・技術を結集し、自然との新たな関係を提示する。
●自然と共に生きる先導的なまちとくらしの風景を描き出す。
●多様な気づきと交流で、持続可能な未来を形づくる。
●日本・横浜らしさを世界に発信する。

皆さまの創造力を存分に発揮し、ロゴマーク制作をお願いいたします。

募集内容
2027年国際園芸博覧会の公式ロゴマーク
最優秀賞 賞金100万円(税込み)
優秀賞 賞金10万円(税込み)
応募開始日
2022年10月20日(木)正午
応募締め切り
2022年11月5日(土)正午
応募作品数
応募作品点数は、1人(1グループ)3点までとします。
お1人の方が個人およびグループの両方で応募する場合は、その総数を3点までとします。
作品形式
①ロゴマークデザイン案:5MB以下のデータ(JPG形式)で作成してください。
②ロゴマークのデザインコンセプト:200文字以内で作成してください。
※①・②を1作品1セットとして、主催者公式ロゴマーク公募サイトからご応募ください。
※詳細は、主催者公式ロゴマーク公募サイト内の応募要項を参照。
応募方法
応募受付期間内に、主催者公式ロゴマーク公募サイトからご応募ください。
※郵送・FAX・メール等、主催者公式ロゴマーク公募サイト以外からの受付は実施いたしません。
参加資格
・プロ・アマは問いません。経験や受賞歴の有無等は不問です。
・2022年4月1日時点で18歳以上の方を対象とします。
・日本国籍の方、もしくは、日本在住の外国籍の方(日本国内の住民票をお持ちの方)を対象とします。
・個人またはグループ(10名以内)での応募が可能です。
※詳細は、主催者公式ロゴマーク公募サイト内の応募要項を参照。
審査員
一般社団法人2027年国際園芸博覧会協会が設置したロゴマーク選考委員会
結果発表日
2023年2月頃
著作権の扱い
応募者は、その応募作品が最終選考作品として選出された場合には、当該作品に関する著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含みます。)、商標権、意匠権、その他の知的財産権、所有権等の権利を一般社団法人2027年国際園芸博覧会協会に無償で譲渡するものとします。
※詳細は、主催者公式ロゴマーク公募サイト内の応募要項を参照。
主催
一般社団法人2027年国際園芸博覧会協会
応募先・
お問い合わせ
2027年国際園芸博覧会公式ロゴマーク公募事務局
メールアドレス(お問い合わせ専用):info@expo2027yokohama-logo.jp
電話番号(お問い合わせ専用):0120-202765(9~17時 土・日・祝日を除く)
※審査選考過程に関する個別のお問い合わせはお答えしかねますので、ご了承ください。
※応募につきましては、下記「公式サイトはこちら」からご応募ください。