2017
10/19 up

Powered by CREATORS BANK

コンテスト情報の掲載

第5回がん征圧ポスターデザインコンテスト

結果発表
2017年05月01日

募集内容
公益財団法人 日本対がん協会は、がん征圧月間の9月に全国の自治体でがん検診の受診を呼びかけるポスターのデザインを募集します。

いま、日本人の2人に1人が生涯に一度はがんを患い、3人に1人ががんで亡くなっています。誰しも、がんとかかわりのない暮らしを送ることが難しい時代です。しかし早期に見つけて適切な治療を受けると、治るケースも少なくありません。日本対がん協会は昭和35年(1960年)から9月を「がん征圧月間」と提唱し、全国で検診の受診を呼びかけてきましたが、それでも受診率はなかなか上がりません。がんで苦しむ人を一人でも減らすために、あなたのデザイン力を発揮してください。
あなたのデザインを通して伝えるメッセージが、大切な人の命を守ります。
最優秀賞(1点) 賞金10万円、9月のがん征圧月間をアピールするためのポスターとして活用
優秀賞(3点) 副賞1万円

※ポスターは5万部ほど制作し、全国の自治体、保健所、病院などで掲示
応募開始日
2017年02月01日(水)
応募締め切り
2017年03月31日(金)
作品形式
●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)
●作品(B2版用紙)
※ポスターのサイズはB2版とする
※ポスター下部6cm以下は空白で提出すること
※デザインのどこかに日本対がん協会のロゴマークを入れること
※デザインのどこかに下記の文言を入れること(この他に自分で考えたコピーを入れても可)

「9月、がん征圧月間」
「全国大会 2017.9.8 金沢市」
応募方法
公式ホームページの応募フォームよりエントリー
※エントリー後、日本対がん協会のロゴマーク、がんに関する参考資料、応募用紙のデータを事務局より送付

【送付先】
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町センタービル13階
公益財団法人 日本対がん協会 「がん征圧ポスターデザインコンテスト事務局」
参加資格
高校生・大学生・大学院生・短大生・専門学校生
※グループ応募も可、ただしメンバー全員が応募資格を有していること
※1人もしくは1グループで複数応募可
結果発表日
2017年5月頃、公式ホームページにて発表
著作権の扱い
応募作品の著作権は制作者に帰属、入賞作品の使用権は主催者である日本対がん協会に帰属
主催
公益財団法人 日本対がん協会
応募先・
お問い合わせ
公益財団法人 日本対がん協会
第5回がん征圧ポスターデザインコンテスト事務局(広報)
時間 : 9:30~17:30(土・日・祝日を除く)
mail : office@jcancer.jp