2017
10/19 up

Powered by CREATORS BANK

コンテスト情報の掲載

第5回青木繁記念大賞西日本美術展

結果発表
2017年06月09日

第5回青木繁記念大賞西日本美術展

青木繁記念大賞公募展と西日本美術展は、ともに若手作家の飛躍を願って創設された公募展として、洋画の振興に寄与し、高い評価を受けてきました。その2つの展覧会が、お互いの長所を活かしながら、また刺激し合う形で統合され、ビエンナーレ方式(隔年実施)の公募展として生まれ変わり、過去4回にわたって「青木繁記念大賞西日本美術展」として開催してまいりました。
今回の「第5回青木繁記念大賞西日本美術展」は、これまでの趣旨を継承しつつ、洋画作家の発掘、育成、そして研鑽の場として、また、さらなる芸術の振興を目指して開催いたします。

募集内容
本人制作の洋画(油彩・水彩・版画など)※未発表作品に限る
大賞:賞金200万円×1点
石橋財団賞:賞金100万円×1点
西日本新聞社新人賞:賞金50万円×1点 (※2017年3月31日現在で40歳以下の方)
特別賞(テレビ西日本賞):賞金30万円×1点
特別賞(わだつみ賞):賞金20万円×1点
優秀賞:賞金10万円×4点
奨励賞:賞金5万円×5点程度
入選:入選証×約80点
副賞・特典
入選作品は久留米市美術館本館1階で展示
応募開始日
2017年04月01日(土)
応募締め切り
2017年04月30日(日)
応募作品数
1人2点まで
作品形式
・大きさはM30号(90.9×60.6cm)以上、S100号(162.1×162.1cm)以内
・重量は額縁を含め50kg程度まで
・作品保護のため必ず額装してください。(仮額可。アクリル可。但しガラス不可。額装のない未乾燥の作品は不可。)
※仮額が不可の場合は、ビニールテープ等で代用してください。
応募方法
1.公式Webサイトからお申込み
2.応募申込用紙からお申込み
参加資格
日本国内在住者
参加費
審査会出品料+事務手数料
1点につき8,240円(8,000円+240円)
2点につき16,240円(16,000円+240円)
審査員
遠藤 彰子(画家)
絹谷 幸二(画家)
中山 忠彦(画家)
福永 治 (美術評論家)
安永 幸一(美術評論家)
※五十音順敬称略
結果発表日
2017年06月09日(金)
注意事項
・締切り期日までに出品料の支払いを行わない場合は、審査会への出品ができません。
・審査会で入選以上の作品が展覧会にて展示されます。
・ご応募いただいた方の個人情報は、主催者及び業務受託者にて、作品の管理、ご連絡、通知等の発送等の発送などの当展覧会運営のみに使用させていただきます。
著作権の扱い
受賞・入賞者の作品写真および申込用紙の記載事項は、本展の展覧会、図録や報道、広告等広報一般に使用・掲載されることを許諾するものとします。
主催
[ 主催 ]
青木繁記念大賞西日本美術展実行委員会、久留米市、西日本新聞社
[ 共催 ]
久留米市教育委員会、公益財団法人久留米文化振興会
協賛
公益財団法人石橋財団
後援
福岡県、福岡県教育委員会、久留米連合文化会、日本経済新聞社西部支社、(株)共同通信社、琉球新報社、TNCテレビ西日本、TVQ九州放送、くーみんテレビ、ドリームスエフエム放送、NHK福岡放送局、サガテレビ、KTNテレビ長崎、テレビ熊本、テレビ大分、UMKテレビ宮崎、KTS鹿児島テレビ、沖縄テレビ、北海道新聞社、中日新聞社、東京新聞、中国新聞社、河北新報社(順不同)
応募先・
お問い合わせ
青木繁記念大賞西日本美術展実行委員会事務局
〒839-0862 福岡県久留米市野中町1015番地
公益財団法人久留米文化振興会内(月曜休館)
TEL0942-31-8710 FAX0942-39-7837
※審査結果の電話による問合せや、審査に対する異議申し立てには応じることができません。