2019
1/17 up

Powered by CREATORS BANK

コンテスト情報の掲載

sanwacompany Art Award / Art in The House 2019

発表待ち
2019年01月16日〆

sanwacompany Art Award / Art in The House 2019

「アートのある暮らし」- そんなLIFEスタイルを提案する現代アート作品の展示プランを公募する「sanwacompany Art Award / Art in The House 2019」が始動します。

主催の株式会社サンワカンパニー(以下「サンワカンパニー」)は「ミラノサローネ国際家具見本市」にて最も優れた展示を行った出展企業に贈られる「ミラノサローネ・アワード」を、2018年日本企業として初めて受賞、また9年間連続でグッドデザイン賞を受賞する(2018年11月時点)等、デザイン性と質の高さを兼ね備えた住宅設備、建築資材の販売で躍進を続けています。

そんなサンワカンパニーの、外苑前駅すぐの立地にある東京ショールームを会場に、作品展示プランを募り、展示、一般公開します。

募集内容
サンワカンパニー東京ショールームに展示する作品プラン。
テーマ
「sanwacompany Art Award / Art in The House 2019」では、サンワカンパニー東京ショールームに展示する作品プランを募集します。会場となるサンワカンパニー東京ショールームは家づくりの楽しさそのものをより一層高めて頂けるスタイリッシュでゆとりのある空間となっており、作品展示スペースの前にはカフェ「STREAMER ESPRESSO」も併設しています。

審査基準:
・サンワカンパニーのショールームに来られたお客様が、「アートのある暮らし」によってより良い LIFE スタイルになるとイメージ出来ること。
・サンワカンパニーのデザインコンセプト「ミニマリズム」を体現するシンプルで洗練された商品のある空間にも調和出来る作品(作品がシンプルである必要はありません)。

展示空間:
・約23.6㎡の空間(横525cm × 奥行き450cm × 高さ230cm)
・正面壁 横525cm × 高さ240cm、横壁 横450cm × 高さ240cm
・壁の素材はコンパネ下地に塗装(マットホワイト)仕上、耐荷重60kg
・床の素材は磁器タイル仕上
・天井からは5kgまで既存の照明ダクトレールに吊ることも出来ます(天井自体からの吊り下げは不可)。
・サンワカンパニー東京ショールーム内にある家具は一部展示にご利用いただけますが、ショールームの他の展示との兼ね合いでご使用いただけないこともございます。使用希望の家具がある場合は、該当家具を撮影の上、事前にお問合せください。
グランプリ 1名
・賞金 100万円(企画・制作費、素材費、設営・撤去費、旅費を含む)

ファイナリスト入選 数名 
・賞金 5万円
副賞・特典
グランプリ副賞
・アートメディア「ARTLOGUE」での紹介記事掲載
・作品完成、お披露目レセプションパーティーの開催
・アーティストトークやワークショップを行っていただきます
・展示作品に関連した小作品(リサイズあるいは再構成した作品)を制作、寄贈いただきます

ファイナリスト入選副賞
・「ARTLOGUE 」での入選者紹介記事掲載
・レセプションパーティーへご招待
応募開始日
2018年11月21日(水)
応募締め切り
2019年01月16日(水)
応募作品数
応募プラン数は1人(1組)1作品。日本語で提出のこと。
作品形式
・平面、彫刻、インスタレーションなど形態は問いません。
・旧作は不可(ただし旧作も含めた新しい展示プランは可)。
・一般のお客様もいらっしゃるので、不快な匂い、過度の音・光を放つ作品などは禁止。
応募方法
以下の応募フォームに必要事項を記入の上、送信ください。こちらが応募用紙となります。応募の際に推薦状を含む提出書類が必要となります。そちらについてはギガファイル便などのサービスをご利用いただき、発行URLを応募フォームにご記入ください。郵送ないし持ち込みでのご応募については受付いたしかねますので、ご了承ください。

応募フォーム:https://goo.gl/zmDC9a


〈提出書類〉

・所定の推薦状
・プロフィール:A4サイズ片面 1枚
・ポートフォリオ: A4サイズ片面 3枚以内(過去の作品や展示風景の様子がわかる写真や画像のあるもの)
・作品展示プラン: A4サイズ片面 2枚以内
 -作品タイトル、コンセプト
 -展示方法、素材、サイズ、制作スケジュールなど具体的なプラン
 -完成イメージがなるべく明確に伝わるよう、ドローイングや写真、グラフィック画像などでわかりやすく表現してください。

※推薦状・作品展示プランは以下よりダウンロードをお願いします。
推薦状:https://goo.gl/pHC2ar
作品展示プラン:https://goo.gl/txEBsG
※上記の提出書類以外の資料は不要です。
※提出書類は返却いたしかねます。
※作品制作および展示方法等について、主催者と協議の上、調整させていただく場合があります。"
参加資格
現代アートの分野で活動するアーティストであり、日本国内に在住の方(国籍・経歴・性別・年齢など不問)
※日本語でのコミュニケーションに支障のない方
※学生可
※ご応募の際、以下の条件のいずれかを満たす推薦人の推薦状が必要です。推薦状は「応募方法」欄よりダウンロードし、日本語でご提出ください。

〈推薦人の条件〉
・館長、学芸員など美術館・文化施設従事者
・アートマネージャー、アートコーディネーター
・ギャラリスト
・アートジャーナリスト、アートライター
・大学教員(美術関連)
・アーティスト(美術館相当での個展経験者)
・コレクター(年間100万円以上の作品購入実績)
・その他アート業界やクリエイティブ業界、アカデミックでの実績をお持ちの方
参加費
不要
審査方法
審査員による選考の後、入選された方には2019年1月中にその旨をご連絡。その後面接を経てグランプリ受賞者を最終決定。
審査員
南條史生(森美術館 館長)
遠山正道(株式会社スマイルズ 代表取締役社長)
塩見有子(NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]理事長)
山根太郎(株式会社サンワカンパニー 代表取締役社長)
鈴木大輔(株式会社アートローグ 代表取締役CEO)
結果発表日
2019年1月下旬
著作権の扱い
完成作品の所有権および著作権は、受賞者に帰属するものとします。
主催
株式会社サンワカンパニー
協力
株式会社アートローグ
応募先・
お問い合わせ
株式会社アートローグ
mail: info@artlogue.org