2023
1/30 up

Powered by CREATORS BANK

コンテスト情報の掲載

TOKYO EARTH WORKERS collection 2012 みんなで環境を考える共同作業 東京まちおこし クリエイティブコンテスト アート作品部門

『TOKYO EARTH WORKERS collection 2012 ~みんなで環境を考える共同行動~』は、オール東京62市区町村が取り組む「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」の一環として開催するコンテストです。

募集要項

企画名
TOKYO EARTH WORKERS collection 2012~みんなで環境を考える共同行動~』
クリエイティブコンテスト アート作品
募集内容
資源・エネルギー・環境など東京という”まち”が抱えている
多様な課題に向けたメッセージ作品
募集期間
2011年7月19日(火)〜2011年10月31日(月)
※郵送の場合は当日消印有効
応募資格
環境問題への啓発と東京の持つ地域性、文化性を融合して、「アート」という表現手法で制作された作品と創作者を応募対象とします。国籍・年齢は問いません。
応募方法
データ入稿による応募および郵送による応募にて受け付けます 詳細はこちら
作品サイズ

【デジタル作品について】
2516pixel×3543pixel 以上
(A2+塗りたし3mm〈426mm×600mm〉、150dpi)
カラーモード・CMYK
※縦横は問いません

【実物作品(原画等)について】
縦20cm以上~50cm未満、横20cm以上~50cm未満、
厚み(奥行き幅)5cm未満で制作。
※立体作品や表面上での突起が著しい作品は原則として受け付けません。

受賞作品数
10作品
※応募状況に応じて変動します。
審査方法

【1次審査】
審査員による選考(応募作品から受賞候補作品を20作品選考)

【2次審査】
主催者による受賞作品(グランプリ1作品、準グランプリ1作品、入賞8作品)
の決定
※各賞の受賞人数は応募状況によって変動することがございます。
※審査結果はCREATORS BANK上にて発表されます。

結果発表
1月中下旬 予定
表彰イベント
2012年2月12日(日)13時30分~16時
国分寺市立いずみホール(Aホール)
(〒185-0024 東京都国分寺市泉町3丁目36番12号)
副賞
グランプリ:10万円×1名
準グランプリ:5万円×1名
※中学生以下が受賞した際には、副賞は相当額の物品とします。
主催
特別区長会・東京都市長会・東京都町村会
企画運営
公益財団法人特別区協議会・財団法人東京市町村自治調査会
協力
クリエイターズバンクアークフィリア
審査員プロフィール
  • 喜多見 康 氏

    文京学院大学大学院経営学研究科 教授 ASIAGRAPH CGアートギャラリー代表

    1959年神奈川県出身。83年東京芸大大学院修了。85年よりCG制作を開始、87年イラストレーターとしてデビュー、89年JACA特別賞受賞、NAAC展ADとして特別賞受賞、90年JACA特別賞、銅賞受賞、97年喜多見康事務所開設。

  • 石井 透 氏

    デザインディレクター、フリーランス

    1964年東京都出身。1987年フリーランスでプログラムを用いたCGデザインを始める。1989年株式会社丹青社入社。1989年テクニカルデザイン、1993年空間デザイン、1997年インターネットミュージアムを立上、1997年にジャパンデザインネットを立上げて編集長に就任。1999年に登竜門を立ち上げる。現在はフリーランスにて活動中。

  • 杉浦 太一 氏

    CINRA.NETプロデューサー、株式会社CINRA代表取締役

    1982年・東京都出身。2003年に大学在学中に「日本の文化を変える!」という、壮大かつ青二才なビジョンのもとCINRAを立ち上げる。2006年、大学卒業と同時に株式会社化する。現在、アート、音楽、映画、演劇などを扱うカルチャーポータルサイト『CINRA.NET』の運営を中心に、WEBサイトやグラフィックなどの企画制作や、毎月無料のライブイベント『exPoP!!!!!』の開催など、浅~く広~く活動中。

  • 堤田 和久 氏

    CREATORS BANKプロデューサー、株式会社アークフィリア代表取締役

    1980年9月14日生神奈川県横浜市出身。青山学院大学在学中にデザイン制作会社、株式会社アークフィリアを設立。制作におけるクリエイティブディレクターを努める傍らクリエイターのためのポータルサイトCREATORSBANK、京都アートフェスタartDiveのプロデュースを中心としてクリエイター・アートを支援する様々な活動を行う。

審査基準

応募条件を満たした作品について、以下の8項目を基準に、総合的に審査されます。

  • 地域性
  • 波及性
  • 環境性
  • 先進性 独自性